シャネル公式サイト財布

シャネル公式サイト財布 パナソニックは、地上・BS・110°CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「ビエラ」の新機種として、IPSパネルを搭載した「ビエラ AS650シリーズ」3機種と、広色域・忠実色再現技術「ヘキサクロマドライブ」を採用した「ビエラ AS800シリーズ」2機種を、5月中旬に発売する。

【写真入りの記事】

「ビエラ AS650シリーズ」は、斜めからもきれいに見えるIPSパネルを採用。映像のコマ数を通常の2倍で表示し、バックライト領域を分割することで残像を低減している。ラインアップは、55V型の「TH-55AS650」と47V型の「TH-47AS650」、42V型の「TH-42AS650」の計3機種。
テレビ放送や内蔵HDDや外付けHDDに録画した番組、YouTubeやアクトビラ動画など、おすすめコンテンツを横断して一覧表示する「マイチャンネル」を備える。「マイボタン」を押して、ユーザーの好みを覚えさせることで、おすすめの精度を向上できる。さらに、音声操作で「マイチャンネル」と話せば、声紋認証や内蔵カメラによる顔認証でユーザーを特定し、専用の「マイチャンネル」を呼び出すことができる。
放送・録画番組だけでなく、YouTubeやアクトビラ動画の検索や、録画予約に対応。音声操作にナビゲーション機能を追加しているので、次の操作に迷ったときは画面の発話例を参考に操作できる。
このほか、専用アプリ「Panasonic TV Remote 2」を使ったスマートフォンとの連携や、外出先で録画番組を楽しめる遠隔視聴(ストリーミング)にも対応する。
「TH-55AS650」は、サイズが幅124.4×高さ76.7×奥行き29.2cmで、重さは約19.5kg。価格はオープンで、税別実勢価格は24万円前後の見込み。
「TH-47AS650」は、サイズが幅107.4×高さ67.1×奥行き21.4cmで、重さは約14.0kg。価格はオープンで、税別実勢価格は19万円前後の見込み。
「TH-42AS650」は、サイズが幅96.2×高さ60.8×奥行き20.2cmで、重さは約11.0kg。価格はオープンで、税別実勢価格は15万5000円前後の見込み。
「ビエラ AS800シリーズ」は、IPSパネルを採用するとともに、独自の広色域・忠実色再現技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載。ラインアップは、55V型の「TH-55AS800」と47V型の「TH-47AS800」の2機種。
通常は3原色(RGB)の座標軸で行う色補正処理に補色(CMY)を加え、六つの座標軸で補正を行うことで、忠実な色再現を実現する「ヘキサクロマドライブ」を搭載する。また、「ビエラ AS650シリーズ」と同じく、「マイチャンネル」やナビゲーション機能つきの音声操作機能を搭載し、スマートフォンとの連携や遠隔視聴(ストリーミング)にも対応する。スリムフロントスピーカーによって、高音質とスタイリッシュな狭額縁デザインを実現した。
「TH-55AS800」は、サイズが幅124.2×高さ76.2×奥行き29.2cmで、重さは約23.0kg。価格はオープンで、税別実勢価格は27万円前後の見込み。
「TH-47AS800」は、サイズが幅107.2×高さ66.6×奥行き21.4cmで、重さは約19.0kg。価格はオープンで、税別実勢価格は22万円前後の見込み。


関連項目:
シャネル 時計 新作
シャネル カンボンライン
シャネル コンパクトミラー
chanel 時計
シャネル 偽物
シャネル プレゼント